現役チャットレディにその貴重な経験談をお聞きしました!

どうしても自由な時間で家でできる仕事がしたかった

私はずっと家でできる仕事を探していました。
人と話すこと自体は昔から好きだったのもありますし、それ以上に家に居ながらお仕事ができること、
そしてそれ以上に魅力的だったのは自分が都合のいい時間帯を選んで仕事を開始できることが魅力的でしたので在宅チャットレディを始めました。

そのころちょうど仕事を辞めて次の仕事をどうしようかとゆっくり過ごしていた時期でしたが、
貯めていた貯金をどんどん使うわけにもいかず、どうしてもある程度稼げる仕事はないのか探していたので
そういう面でもちょうどいい仕事だったのだと思います。

私が仕事をした時間は、時間帯でいうと基本的には夜の10時から2時間ほどでした。
稼いだ額は月によって変動はしましたがよく稼いだ月だと2万円ほどでした。
少しでも自分が自由に使えるお金があればいいな、と考えていたのでそれくらいでも満足していました。

実際にチャットレディをやってみて

仕事をしていて大変だったことは、個人情報を聞き出そうとされる方がたまにいた事です。
どこに住んでいるのか、出身校はどこだ?など色々と答えづらい質問を次々にされた時には困りました。
ネットを通じて会話したりコミュケーションを取ることはとても楽しいですし、
また私がログインするのを見つけていつも話にきてくれる方もいたのでやりがいは意外にあったと思います。
常連会員さんも何人かいたので、そういった人たちとのチャットはリラックスしてできるので精神的にも負担が少ないです。

ただ、自分のプライバシーは守らないとダメだとは思っていたのでその部分は気を付けていました。

結構大事チャトレマナー!「同じ質問を2度しない」

あとは、1度来てくれた方にまた同じ質問をしないように相手のことを覚えておくということも意外に大変でした。
稼いでいるチャットレディの方は、人の顔とか名前、特徴などを覚えたり、次回のチャットで会話する話題などをメモして工夫している人もいました。
人とお話しするだけとはいっても人間相手の仕事なので、やはり相手にいやな思いをさせないようにしなければならないのは大変な部分の1つかもしれないですね。

1つのサイトに登録したもののうまくいかず他のサイトにも登録したことがあったのですが、お客さんがかぶってしまい(その方も他サイトも利用されていたようです)「ここでもいるんだね」とちょっとがっかりされてしまったことがありました。
この子と話せるから楽しい!と思ってくれているのに、仕事をこうやって掛け持ちしているんだと思われたみたいでそれはなんだかお互いに気まずくなったこともありました(経験談として書かせていただきました!)

夜のお仕事より心身の負担は軽いです!が稼ぎはそれなり

夜のお仕事で働いたほうが稼げるんじゃないか?

と思ったこともありました。
実際、私の周りには夜をお仕事をしている友達が何人かいましたが、楽しいこともあるけれど大変だよという感想をよく聞いていたのと私自身夜の仕事自体に抵抗があったので、チャットレディがちょうど向いているかなとも感じています。
勿論、夜のお仕事で頑張っている人もたくさんいるので否定をするわけではありませんが、チャットレディなら自分の家でのんびりと好きな時間だけパソコンに向かってのお仕事という面ではいい意味で気を抜きながらのお仕事ができるのではないかな?と私なりに感じています。
(お客さまとお話しする時には気を抜かずに色々と話していましたが)

夜の仕事で頑張りすぎたために体を壊すなんてこともよく聞きますが、チャットレディならそういう事もないので家で過ごしたい人には向いている仕事だと思いますよ。

チャットレディで稼ぐなら注意しておきたいこと

今チャットレディをしてみたい、と考えている人に言えることは先ほども書きましたが、
人と話すことが好きか?
ということは大切だと思います。

体調がすぐれない日にお仕事をしたとき、いつも話に来てくれる方に「今日は元気ないね」と言われてびっくりしたことがありました。
基本的にタイピングよりもマイクを使ったチャットをしていたのですが、声を聴いただけで元気がないということを見抜かれてしまったことも勿論びっくりしましたがそういう元気のなさややる気がない声や楽しそうじゃない雰囲気は相手にもきっと伝わっているのだと思います。

頑張ってお仕事をすることも大切ですがやっぱり誰かと話すのが好きだという思いがある人のほうが上手にできる仕事なのではないかな?と思います。

あとは最初から自分が思っている収入にとどくとは限らないと思います。
絶対○万円!と思って始める人も中にはいるかもしれませんが、それよりもまずは楽しむことも重要かもしれません。
楽しめるほどの余裕がなければ、目標金額に届くまで続けて稼ぐことは難しいですし、
仕事だから仕方なしにやっている、というのは元気がないと見抜かれたようにすぐに相手にも伝わってしまうような気がします。

チャットレディはお仕事ですが、遊びに来てくれる男性に対して「お仕事だから話しているのよ」と感じ取られてはお互いいやな気持になりますよね。
私はチャットレディをしている頃は相手も自分も楽しい時間を一緒に過ごせるように気を付けていましたし、だからこそ金額としては少ないですが自分の中での満足する収入が得られたのだと思っています。

またどんなサイトでチャットレディーを始めるか?というのも重要な点かもしれません。
私は未経験ですが、アダルト向きのチャットサイトもあります。
アダルトチャットでは女性に求められる要求が大変なものが多いかもしれませんがアダルトサイトのほうがノンアダルトよりも時給などが高いケースが多いのでそういうのが向いている人はそちらを選ぶのも1つの手かもしれないですね。

たまにノンアダルトなのにアダルト系の要求をしてくる人もいるくらいですから、女性にアダルト系の欲求がある男性が多いのは仕方ないことなのかな?と仕事をしながら感じていました。

何か仕事がしたいけど夜に外に出て働くには抵抗がある人や、家の中で過ごすのが好きな人、そして人と話すことが好きな人ならもしかするとチャットレディの仕事に向いているのかもしれません。
サイトに登録したり仕事をすることは無料で始められるサイトが多いので試しに始めてみるのもいいかもしれませんよ。

色々なサイトがあるので自分にあったサイトを探して楽しくお仕事ができるといいですね。
私も初めは軽い気持ちで初めてみたけれど想像以上に楽しかったのでみなさんも悩んでいるなら一度やってみるといいかもしれません。
もしかしたらTOPに入れるくらいの天職の可能性も??

5分でわかる!ライブチャット登録方法徹底解説

DMMライブチャット アイドルテレビ マシェリ ポケットワーク マダムでおしゃべり館 ライブでゴーゴー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>